便秘に効果的な飲み物がある反面、悪化する可能性がある飲み物も存在します。

お酒が好きな人は、タンニンが含まれる赤ワインの飲みすぎに注意しましょう。

タンニンには下痢を抑制する作用があり、飲みすぎると縮便になる恐れがあります。

便秘の時に宿便になるとお通じが上手くできなくなって、便が長時間腸内に留まります。

便が腸内に留まると悪いものが沢山溜まっていき、便秘が悪化する原因にもなりかねません。

タンニンを含むものは、摂りすぎないようにしましょう。

お茶やお酢などの便秘を軽減してくれる成分が入った飲み物は、手軽に続けることが出来るものばかりです。

マグネシウムやビタミンの入った物もバランス良く飲めば、高い効果を期待しやすくなります。

飲み物にも気を遣って、綺麗な腸内環境を維持していきたいものですね。