便秘にいい飲み物というと牛乳や乳酸菌ドリンクをイメージすると思いますが、あまり知られていませんがお酢も便秘にはとても効果的なんです。

美容や健康維持の目的で飲む人が急増してるお酢ドリンクは、新陳代謝を高める働きを持っています。

新陳代謝が低いと便秘になりやすい傾向があります。お酢を飲むことで高められ便秘を改善する効果が期待できるのです。

お酢は腸の中に入ると炭酸ガスを作って腸内を刺激します。これに刺激された腸は、動きが活発になってお通じがくるという結果に繋がります。

便秘の人は、腸内に老廃物や悪玉菌などの悪いものが沢山蓄積されています。お酢には強い殺菌能力があり、体内に入って腸にたどり着くとこれらのものを殺菌してくれる作用があります。

綺麗になった腸は活発化するための善玉菌やビタミンを沢山吸収できるようになるため、スムーズなお通じをつくることが可能になるのです。

ビタミンCは腸の動きをよくするのに欠かせない乳酸菌の餌となる栄養分ですが、お酢はビタミンCを吸収するサポートの役割も持っています。ビタミンCを沢山吸収できれば善玉菌が増え、腸内環境も良い方向に戻りやすくなって便秘改善に繋がるという訳です。

お酢が苦手な人は、レモンやハチミツを入れたりと工夫をすると飲みやすくなります。ですが、今は、本当に飲みやすいフルーディーで美味しいお酢が販売されているので一度試してみてください。

それでもダメだと言う人は、サプリメントを活用するのも一つの方法です。